ワイマックスの各プロバイダキャンペーン情報を比較してみました

【2020年07月最版】人気WiMAXプロバイダ8社のキャンペーン&料金比較!
【2020年07月最版】人気WiMAXプロバイダ8社のキャンペーン&料金比較!

「割引とかキャッシュバックとか複雑……。結局どこが1番お得なの?」

そんな風にお悩みの方のため、当記事では人気WiMAXプロバイダ8社の最新キャンペーンを徹底比較

割引やキャッシュバックを含めた料金の安さだけではなく、「最新機種が無料で使えるか」や「スマホの月額料金割引キャンペーンもあるか」といった点も比較してわかった、2020年07月現在最もおすすめのWiMAXプロバイダを解説します!

2020年07月おすすめのプロバイダはGMOとくとくBB

GMOとくとくBBのサービス画像 画像引用元:https://gmobb.jp/lp/gentei8/

最初に結論から紹介すると、2020年07月現在、キャッシュバック・割引キャンペーンを含めた最もおすすめのWiMAXプロバイダは「GMOとくとくBB」です。

他社プロバイダと比較してGMOとくとくBBをおすすめする理由は、次の4つです。

  • 最大34,600円のキャッシュバック
  • 最新機種W06も端末代無料で使える
  • 最初の3ヶ月間654円割引
  • auまたはUQ mobileユーザーならスマホの月額料金も割引

上記の通り、GMOとくとくBBには、キャッシュバック以外にも割引・端末代無料などお得なキャンペーンが盛り沢山となっています。

その結果、月間データ量無制限のギガ放題プラン(3年)が実質月額料金3,440円(※)という安さで利用可能です。

しかも、最新機種のW06でも最大額分のキャッシュバックが受け取れる点もおすすめポイントの1つです。

W06は現在出ているWiMAXルーターの中で最も通信速度が速い端末のため、通信速度とコスパを両立したいという人でも満足できます。

※実質月額料金 = 最低契約期間の月額料金総額 + 初期費用 + 端末代 - キャッシュバック・割引 ÷ 契約月数

最大34,600円のキャッシュバック

GMOとくとくBBの最大の魅力は、最大34,600円もらえる高額なキャッシュバックキャンペーンです。

しかも、このキャッシュバック額は使用する機種によって違うのですが、最新機種であるW06を選択しても34,600円もらえます。

ただし、GMOとくとくBBのキャッシュバック特典を受けとるためには、下記の手続きを行う必要があります。

  1. 端末発送月を含めて11ヶ月目に届く「指定口座確認の案内メール」を確認する
  2. 「指定口座確認の案内メール」送信日の翌月の末日までに特典の振込先口座を指定する

期限までに振込先口座を指定しないと、キャッシュバック特典が受け取れなくなります。

なお、「指定口座確認の案内メール」は、GMOとくとくBB契約時にもらえる基本メールアドレス(Webメール)宛に届く点にもご注意ください。

手続きをし忘れて受け取り損ねないよう、契約直後に11ヶ月目に合わせてスマホやPCのリマインダーを設定しておくのがおすすめです。

最新機種W06も端末代無料で使える

GMOとくとくBBでは、端末代無料キャンペーンも実施中です。

WiMAXルーター最新機種であるW06も無料で利用できます。

先に紹介したキャッシュバック34,600円と合わせて、お得に最新の端末が使えるのは嬉しいところです。

最初の3ヶ月間654円割引

高額なキャッシュバックにばかりに目が行きがちですが、GMOとくとくBBでは月額料金割引も行っています。

通常月額4,263円のところ、最初の3ヶ月間は654円割引の月額3,609円で利用可能です。

auまたはUQ mobileユーザーならスマホの月額料金も割引

auまたはUQ mobileのスマホを契約中の方にとって嬉しいのが、GMOとくとくBBのWiMAXを契約することでスマホの月額料金が割引される「auスマートバリュー mine」と「ギガMAX月割」の存在です。

auスマートバリューでは最大月額1,000円割引、ギガMAX月割では月額300円割引されます。

特にauスマートバリュー mineの方は適用されないWiMAXプロバイダもあるので、auユーザーで通信費をできるだけ抑えたい方にとってGMOとくとくBBのWiMAXは狙い目と言えます。

最新WiMAXプロバイダキャンペーン比較

2020年07月現在、最もおすすめのWiMAXが使えるのはGMOとくとくBBですが、他のWiMAXプロバイダのキャンペーンも気になりますよね。

ここからは、GMOとくとくBB以外のWiMAXプロバイダの2019年10月現在実施中のキャンペーンを紹介していきます。

カシモWiMAX

カシモWiMAXのサービス画像 画像引用元:https://www.ka-shimo.com/wimax
  • 3年間総額42,655円相当の月額料金割引(最安級プラン・ギガ放題)
  • 端末代無料(最安級プランは最新機種×)

カシモWiMAXは「業界最安級」を掲げていることで有名なプロバイダです。

実際に月額料金の大幅割引キャンペーンを常時行っており、「最安級プラン」は、当記事で紹介するプロバイダの中では実質月額料金が最も安いプランになります。

また、カシモWiMAXの割引キャンペーンは、オプション加入などの条件もなく、新規契約さえすれば適用される点も大きなメリットです。

「とにかく安い価格でWiMAXを使いたい」「キャッシュバックは確実に受け取れるか不安」という方におすすめのプロバイダです。

最安級プランなら3年間総額42,655円相当の月額料金割引

カシモWiMAXの最安級プランでは「カシモおトク割引」と「カシモ長期割引」という2つの割引で月額料金が3年間合計42,655円相当お得になります。

しかも、月間データ量無制限のギガ放題プランに対応しているので、格安ながらデータ量を気にせず使えます。

端末代無料

カシモWiMAXを契約すると、全ての端末が無料で使えます。

ただし、月額料金が安い最安級プランで使える端末は、最新機種W06の一世代前となる「W05」のみになります。

W06やホームルータータイプのHOME L02が使える「新端末プラン」もありますが、こちらのプランは割引額が低く、GMOとくとくBBよりも割高になるのであえて契約するメリットはあまりありません。

安さと最新の端末の両方を求める方は、GMOとくとくBBの方を契約することをおすすめします。

とはいえ、W05も下り最大758Mbpsの通信速度を誇る端末なので、「安さが最優先&最新機種かはこだわらない」という方であれば最安級プランは有力な候補になります。

Broad WiMAX

BroadWiMAXのサービス画像 画像引用元:https://wimax-broad.jp/
  • 「Web割」で初期費用18,857円割引(※条件あり)
  • 契約解除料負担の乗り換えキャンペーン
  • auスマートバリュー mineでauスマホ月額料金も割引
  • 端末代無料(最新機種もOK)

Broad WiMAXは高い月額料金割引で人気のWiMAXプロバイダです。

キャッシュバック・割引を含めた実質月額料金は、GMOとくとくBBやカシモWiMAXの最安級プランには及びませんが、最新機種W06を安く使いたいなら有料候補の1つになります。

また、Broad WiMAX独自のキャンペーンとして、他社プロバイダからの乗り換え時に違約金を負担してくれる「契約解除料負担の乗り換えキャンペーン」にも注目です。

ただし、初期費用18,857円割引特典がある「Web割」を利用するには、いくつか条件があることと、場合によっては契約後にオプション解約手続きを行う必要がある点にはご注意ください。

「Web割」で初期費用18,857円割引

Broad WiMAXでは、他社にもあるような事務手数料3,000円とは別に18,857円の初期費用が設定されています。

この初期費用18,857円を全額割引してもらえるのが「Web割」です。

Web割が適用されるためには、下記の3つの条件をクリアする必要があります。

  • Broad WiMAX公式サイトのWebフォームから「月額最安プラン」を申し込む
  • クレジットカード払いを選択する
  • 「安心サポートプラス」「MyBroadサポート」に加入する(後から解約可)

逆に言うと上記の条件を満たせないと、初期費用として18,857円が余計にかかることになります。

その場合、月額料金割引を考慮しても他社プロバイダと比較しても割高になるので、口座振替を利用したい方は、他のプロバイダを利用しましょう。

3つ目の条件にある「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」という有料オプション2つは、WiMAX端末到着後にいつでも解約可能です。

MyBroadサポートには2ヶ月間の無料期間もあるので、初月中に両方解約すれば、安心サポートプラスの550円の出費だけでWeb割特典を受けることも可能です。

契約解除料負担の乗り換えキャンペーン

契約解除料負担の乗り換えキャンペーンとは、他社のWiFiサービスからBroad WiMAXの月額最安プランに乗り換える際に、旧サービスで請求される解約金を最大19,000円までBroad WiMAXに負担してもらえるキャンペーンです

しかも、他社のWiMAXプロバイダ以外に、Softbank AirやY!mobile Pocket WiFiからの乗り換え時にも適用可能です。

「今すぐにWiFiサービスを乗り換えたいけど、更新月がかなり先で……」という時に便利なキャンペーンですよ。

端末代無料

Broad WiMAXでは、全プランで端末代無料で利用可能です。

しかも、お得な月額最安プランでもW06、WX05、HOME L02、HOME01の4つの中から好きな端末を選べます。

カシモWiMAXの最安級プランのように端末に制限がないのは、有難いですね。

auスマートバリュー mineでauスマホ月額料金も割引

GMOとくとくBBと同じく、Broad WiMAXもauスマートバリューmineとギガMAX月割の両方のスマホ割引が適用可能なプロバイダです。

auユーザーでスマホの月額料金最大1,000円割引特典を受けたいという方は、狙い目です。

JPWiMAX

  • Amazonギフト券10,000円分プレゼントキャンペーン
  • 3年間ずーっと月額料金割引
  • 端末代無料(最新機種もOK)

Amazonギフト券10,000円分プレゼント

JPWiMAXのサービス画像 画像引用元:https://jpwimax.jp/

JPWiMAXでは、10,000円分のAmazonギフト券によるキャッシュバックキャンペーンを行っています。

しかも、JPWiMAXのキャッシュバックは、端末到着後すぐに受け取れるという他社プロバイダより魅力的なキャンペーン内容。

「契約から数か月後に申し込むキャッシュバックキャンペーンだと、受け取り忘れが心配」という方にもおすすめです。

3年間ずーっと月額料金割引

JPWiMAXではキャッシュバックに加え、3年間総額44,580円分の割引が受けられる月額料金割引キャンペーンも実施中です。

キャッシュバック&月額料金割引の合わせ技で、月額データ量無制限プランも比較的安い実質月額料金3,448円で利用できます。

端末代無料

JPWiMAXでも端末代無料キャンペーンを実施しています。

選べる端末は最新機種のW06、W05、そしてホームルータータイプのHOME L02の3種類

2019年現在最新機種W06は品薄のため、申し込み後に入荷待ちとなるケースもあるようです。

ただし、現在は在庫問題も改善しつつあるので、以前のような長期の入荷待ちになることもないでしょう。

DTI

DTI WiMAXのサービス画像 画像引用元:https://dream.jp/mb/wm/
  • 月額料金最大2ヶ月間無料&3ヶ月目1,170円割引
  • NTTグループカード入会&月額料金支払いで最大6,000円キャッシュバック

DTIは20年以上色々な通信サービスを取り扱っている老舗プロバイダの1つ。

2019年10月現在、派手な割引やキャッシュバックキャンペーンは行っていませんが、基本月額料金が比較的お安めです。

また、キャンペーン以外の特徴として、WiMAX契約時に無料登録するDTI会員向け無料クーポンサイト「DTI Club Off」があります。

DTI Club Offでは、全国のグルメ・レジャー・宿泊など様々なサービスに使えるクーポンを無料でゲットできるので、お出かけ好きな方なら大きなメリットがあります。

ただし、auスマートバリュー mine非対応なので、auスマホの料金割引を受けたい方は他のプロバイダを契約する方がおすすめです。

月額料金最大2ヶ月間無料&3ヶ月目1,170円割引

DTIのWiMAXでは、契約月を含む最大2ヶ月間無料&3ヶ月目1,170円割引キャンペーンを実施しています。

とはいえ、割引額は合計最大8,690円と他社キャンペーンと比較すると控えめです。

また、4ヶ月目以降は割引が一切なくなり、ずっと基本月額料金3,760円で利用することになります。

NTTグループカード入会&月額料金支払いで最大6,000円キャッシュバック

2019年10月現在、DTI公式サイトで実施中のキャッシュバックキャンペーンは、受け取りのための条件が少し特殊です。

  1. DTI WIMAXのキャンペーンページからNTTグループカードに申し込み翌月までに入会する
  2. DTI WiMAXの月額料金支払い方法をNTTグループカードに変更する

上記の条件の両方を満たすことで、1年間毎月500円(最大6,000円)のキャッシュバックが受け取れるようになります。

NTTグループカード入会には一定の審査をクリアする必要があるので、他社キャンペーンと比較するとキャッシュバックが受け取りにくいのがネックです。

BIGLOBE 

  • 2019年10月より新料金プラン「ギガ放題(1年)」開始
  • サービス開始月翌月に10,000円のキャッシュバックキャンペーン
  • BIGLOBE会員なら毎月200円割引
  • auスマートバリュー mineでauスマホ月額料金も割引

大手プロバイダであるBIGLOBEのWiMAXでは、2019年10月より新料金プラン「ギガ放題(1年)」が始まりました。

ギガ放題(1年)では、月額3,980円で1年間、月間データ量無制限でWiMAXを利用できます。

これまでWiMAXプロバイダと言えば、3年縛りがあるところが多かったのが、最低利用期間1年という短さで契約できる点がメリットと言えます。

ただし、BIGLOBEでは端末代19,200円が必要なため、キャッシュバックを考慮しても他社の3年縛りのあるプランと比較して実質月額料金は割高というデメリットもあるのでご注意ください。

サービス開始翌月に10,000円キャッシュバック

2019年10月に新料金プランのギガ放題(1年)と同時に始まったのが、10,000円キャッシュバックキャンペーンです。

GMOとくとくBBと比較するとキャッシュバック額こそ少額ですが、「サービス開始翌月2日目から」手続きが可能なので受け取りまであまり待たされない点が魅力です。

キャッシュバック特典の受け取り方法も「BIGLOBEマイページよりキャッシュバック振込希望の金融機関情報を入力」と難しくありません。

ただし、サービス開始翌月2日目から45日以内に手続きを行わないと特典がもらえなくなる点にはご注意ください。

あらかじめ、BIGLOBEマイページで連絡先メールアドレスを登録しておくと、サービス開始翌月の1日目にお知らせメールも届くので、心配な方は登録しておきましょう。

BIGLOBE会員なら毎月200円割引

既にBIGLOBEで他の接続サービスを利用しているBIGLOBE会員なら、BIGLOBE WiMAXの月額料金から毎月200円割引されます。

自宅の光回線やADSLでBIGLOBEをプロバイダとして使っている方なら、少しお得に契約できます。

auスマートバリュー mineでauスマホ月額料金も割引

BIGLOBEは、auスマートバリューmineが適用できるWiMAXプロバイダの1つです。

auのスマホを契約している方ならスマホの月額料金から最大1,000円割引を受けられますよ。

もちろん、UQ mobileのスマホの月額料金が割引されるギガMAX月割も適用可能です。

So-net

So-netのサービス画像画像引用元:https://www.so-net.ne.jp/access/mobile/wimax2/
  • 最大29,988円割引
  • 端末代無料(最新機種もOK)
  • auスマートバリュー mineでauスマホ月額料金も割引

老舗プロバイダの1つであるSo-netでは、WiMAXを3年間ずっと割引価格で利用できます。

ただし、他社と比較すると割引額は少なく、他に目立ったキャンペーンもないため、あまり選ぶメリットはありません。

最大29,988円割引

2019年10月現在、Sonetでは、最初の1年間月額料金1,499円割引、2年目~3年目は500円割引されるキャンペーンを実施中です。

3年間の契約期間合計で最大29,988円割引を受けられるわけですが、比較すると他のプロバイダの方が割安になります。

端末代無料

So-netでは、モバイルルーターのW06とWX05、ホームルーターのHOME L02、HOME 01の4つの機種が無料で使えます。

auスマートバリュー mineでauスマホ月額料金も割引

So-netもauスマートバリュー対応プロバイダになります。

ただし、auスマートバリュー対応のプロバイダだけを比較しても他にもっと安いところがあるため、auユーザーでもSo-netを契約するメリットはほとんどありません。

UQWiMAX

  • 2019年10月より新料金プラン「ギガ放題」開始
  • 【注意】ルーター代が15,000円と高額に

最後にWiMAXの本家であるUQWiMAXの新料金プランについて簡単に紹介します。

UQWiMAX、2019年10月より新料金プラン「ギガ放題」を開始しています。

「ギガ放題」の月額料金は、旧プランの「UQ Flatツープラス ギガ放題」よりも1,000円安い3,880円になりました。

また、旧プランでは、定期契約期間が2年・3年のどちらか選べましたが「ギガ放題」では2年プランのみとなっています。

これだけ聞くと月額料金が安くなり、しかも最低利用期間も短くなって使いやすくなったように感じますね。

しかし、旧プラン時代には数千円だった端末代が15,000円にアップし、初期費用・端末代も考慮した実質月額料金は4,630円とかなり高くなっています。

新料金プランと言ってもサービスの質や通信速度は旧プランと同じで、今のところは割引・キャッシュバックキャンペーンなどもないため、UQWiMAXを契約するのはおすすめしません。

まとめ

人気WiMAXプロバイダ7社とUQWiMAXで実施中の割引・キャッシュバックキャンペーンをご紹介しました。

WiMAXプロバイダ7社を比較した結果、2019年10月現在最もお得なのは、最大34,600円もらえるGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンになります。

GMOとくとくBBのWiMAXなら、最新のモバイルルーターW06も無料で使えるため、通信速度を求める方にもおすすめできます。

また、利用環境や条件次第では、カシモWiMAXやBroad WiMAXでもお得にWiMAXを使えます。

当サイトでは主要なWiMAXプロバイダの月額料金やキャンペーンを徹底調査、毎月どのプロバイダがお得かをまとめて紹介しています。

WiMAXを選ぶ際のポイントも解説していますのでぜひそちらもご覧ください。